ミヤザキのひとりごと

好きなものに関してああだこうだ言う

欅坂46-ライブ

欅共和国についてテンション高めで語る(後編)☆彡

引っ越し作業。押入れの奥底から出てきたのは、アルバム「真っ白なものは汚したくなる」だった。ああ欅坂だ。懐かしいな。10年くらい前にハマってたな。久しぶりに聴くか。私は、今はもう見なくなったCDを昔から使っているオーディオコンプに刺した。そし…

欅共和国についてテンション高めで語る(前編)☆彡

アンコールのWーKEYAKIZAKAの唄。客席照明が落ち、欅共和国はまるで生命が宿ったような緑色の淡い光に包まれた。それはただのサイリウムの光だろうか。それはただの演出が織り成した産物だろうか。何にしろ、見た者の感情を高ぶらせる奇跡の瞬間だったに違い…