ミヤザキのひとりごと

好きなものに関してああだこうだ言う

わにとかげぎす 1、2話の感想

 

本田翼が良すぎる。感想です。

 

わにとかげぎすは、TBSテッペン水ドラ枠。原作は「行け!稲中卓球部」「ヒミズ」などで知られる漫画家古谷実の同名漫画。

 

昼夜逆転している冴えない警備員、富岡(有田哲平)は孤独と不安を覚え、それを改善しようと考える。そんな中「お前は一年以内に頭がおかしくなって死ぬ」と書かれた脅迫文が届き、富岡は全てに疑いを持ってしまう。そこに現れたのは富岡に一目惚れしている隣人の美女、羽田(本田翼)、さらにホームレスのオヤジ(光石研)。人との出会いや様々な事件によって少しづつ富岡の人生は変わっていく...。

 

といったストーリー。原作を読んでいないので正直まだ何が何だかわからず面白いのか?これ(笑)って感じ。コメディ調なので笑いながら見ています。

 

とにかく本田翼が良すぎる。(2回目)

何が良いって、本田翼に声が低い変人女性を演じさせている所です。

正直自分の好みですが、二重鍵じゃないアパートで喋りがオタクっぽくて声が低くてスタイル良くてショートヘアで顔が良い人が隣に住んでて自分のこと好きとか最高すぎないですか?????最高。

ベボベのMVで本田翼好きになったのですが、ちょっと再熱。本田翼の為にこのドラマ見ます。こういう役もっとやって欲しい。

まあハガレンではヒロインのウィンリィやるらしいけど(絶対違う気がする)

 

はい、本田翼好きブログでした。

 

www.instagram.com