ミヤザキのひとりごと

好きなものに関してああだこうだ言う

VSアリ事件

 

仕事場でもらった弁当の黒ごまがたっぷり入ったきんぴらごぼうを食べていたんです。深夜に。bananamoonを聴きながら。食べている途中にお箸を落としてしまい、それを拾おうと床を見た時に黒い何かがあって、ん?黒ごま?と思った途端にそれが動き始めました。

 

アリだ.......。

 

虫恐怖症なんです。全般苦手なんです。アリもです。この部屋でいわゆるゴキブリ、みたいな虫に出逢ってなくて、というか目視出来るそういう虫が、蚊とかを含めずに言うと初めてだったんです。

色々考えを頭で整理した結果、まずはアリの種類を見極めよう!ということになりました。いや冷静だな!と思ったそこの君、最近のニュースを見ているか?そう...ヒアリ。その可能性があるのです!

f:id:komakomakamn:20170805044651p:plain

刺されるとアレルギー症状を起こしてなんか痛いやつ(ニュース見てないんでわかりません)

その可能性を感じたミヤザキは即座に検索!うーん色違うね!解散!となり普通のアリであることが発覚。だいたい黒ごまと間違えたくらいだから色でわかるだろうという話。わかります?冷静では無かったのです...。

次に侵入場所を探すことに。

アリだし行列作っているだろうと思いきや、列なんか作らずに窓の近くに黒い点がいくつも。アリって頭がいいから列をなしてなんか色々するって聞いたことあるのに、うちに来たアリは頭が悪そうだ。だいたい人間の家に侵入したら確実に殺されるのに。これだから頭悪いやつ嫌いなんだ!人間もそう!と頭の悪いミヤザキがブツブツ言っているとあることに気付きます。

 

窓が開いている。

 

猫を飼っているんですが、その猫が数時間前、網戸に爪とぎをしていて、猫相手に「ちょ、だめーーやめてシロクロー(猫の名前)」と頭が悪いので言葉で叱っていたのですが、もちろん通じず。その際に窓が開いてしまったのでしょう。アリがその開いた窓から侵入していました。

侵入経路等が分かった所で取り出したもの...。それは...。

 

タッタラッタッタターン!

f:id:komakomakamn:20170805051613j:plain

エレクロラックスのエルゴラピード〜〜〜〜

 

けやかけの掃除機買う回でうえむーが土田さんに買ってもらっていた物の少し安いやつ(貼り付けた画像とは異なります)を感化されて買ってしまっていたので、それでバンバン蟻を吸い取ります。ごめんな蟻。アントマンのスコット・ラングが見たら怒るだろうな。怒るといえば隣に住んでいる方々だよな。ごめんな隣に住んでいる方々...。いろんな思いを巡らせながらの掃除が完了。

緊張感が解けたミヤザキはアベンジャーズを見始めます。途中で何かの視線を感じて先ほどの窓に目を向けます。するとどうでしょう。

 

アリいっぱい。

 

そうです。思ったよりも窓の隙間に隠れていたのです!くそっ。頭悪いやつってこういうところに頭使うんだよな...。人間もそう!などと呟きながら次の手段を考えます。

ドンキ行って害虫駆除みたいなの買うか...。

もう深夜なので24時間営業のドンキはこういう時に強い。家からドンキまでは原付使えば10分くらい...!しかし!ある問題があったのです。それは...。

アルコールを摂取していたのです...!そう、華金だったのです...!

自転車はさすがに鬼畜の所業なので選択肢には入らず、ドンキは断念。

 

そこで次の手段を思い付きます。名付けて

 

桓騎大作戦!

 

?と思った人と、これはまさか...と思った人がいると思いますが、大ヒット歴史漫画キングダムに出てくるイカれ野郎、桓騎が黒羊の戦いにて敵対する紀彗に黒羊の人間の生首などで作られたアーチを送りつけ紀彗の故郷でもこの惨劇を起こしてやると手紙にし、それを読んだ紀彗は故郷に戻ることしか出来ず、結果的に桓騎が黒羊の領地を手に入れ勝利するという、勝つためなら手段を選ばないかっこいいキャラなんですが、その知恵を借ります。

lf:id:komakomakamn:20170805060706j:plain

 

要するに、死んだアリを窓の近くに置けばビビって窓から逃げてくんじゃね?っていう作戦です。

心を鬼にして実行します。何匹かの死んだアリを窓の近くに置き窓を開けて観察。

 

めっちゃ窓からアリ登ってくるけど...。

 

作戦失敗です。全然ビビんない。心がありませんアリには。頭悪い奴ってそういうところの心が欠けてるんだよな、人間もそう!とか呟きながら掃除機かけまくったら居なくなりました。(クソオチ!)

窓開けるとアリが侵入するので何かしらの対策は必要そうです。

 

騒動が終わった後、この話飲み会とかで使えるんじゃない?とか思ったけど虫の話だしダメだろ...と呟き、ブログに書き留めました。

 

ここまで読んでる方は気付いていることがあると思います。

 

ミヤザキ、独り言激しくない???