ミヤザキのひとりごと

好きなものに関してああだこうだ言う

CDJ1718、28日の感想〜〜〜〜(雑感)

 

 

僕は人生の岐路に立たされてしまいました。

 

今までもたくさんそれに対して選択をしてきました。

 

ハンバーグを食べるか、パスタを食べるか。

部活に入るか、入らないか。

専門学校に進学するか、大学に進学するか。

生きるか...死ぬか....。

 

選択を誤まれど、時が過ぎれば正解の道です。

そして今回の岐路は今までのそれとは比べ物にもならないくらいの難しい選択。

 

 

CDJ、欅を見るか、amazarashiを見るか。

 

打ち上げ花火、下から見るか横から見るか、みたいになってしまいましたが、タイムテーブルが発表されてから悩んで悩んで悩み尽くしました。

 

しかし、決定打は簡単なもので。

 

f:id:komakomakamn:20171229003604j:plain

 

amazarashiの新譜を聞いてしまって、フェスでこれ、新曲やるやん?となり、見過ごしちゃ〜勿体無い〜♩の欅を見ない選択。

 

好きなアーティストがフェスで被るなんてこと今まで何回もあったけど、苦渋の選択とはこのこと。

 

で、当日、今日、amazarashi、最高の音楽でした。

 

新譜1曲目の「ワードプロセッサー」から始まり、2曲目も新譜通り「空洞空洞」、アルバム順に聞くのが好きな自分からしたら最高の"つかみ"で、世界観に持ってかれました。

 

f:id:komakomakamn:20171229004656p:plain

 

そして「名前」という曲で涙腺爆破。

 

どんな風に呼ばれようと 君の好きにやるべきだと思うよ

君を語る名前がなんであろうと 君の行動ひとつ程には雄弁じゃない 

 

最高の"詩"なんだよなあ。

 

 

amazarashiのあと、欅の方が時間長いので急げば間に合うぞ??ということで急ぎましたが人の波に揉まれて音だけ聞こえた感じ。エキセントリックの音だけ聴いた。はい。

 

ご飯やらグッズやら雰囲気やらを友達と楽しみながらスペアザへ。最高の音楽。

2曲目の「aims」が良過ぎた。毎度思うけどインストでここまで人集めるバンドもいないよなあ、ウッドベースかっこいい。

 

Gotch & The Good New Times、あんまり聴いていなかったので勉強不足感凄かったけど、一緒に行った友達が大のアジカン、ゴッチ好きなので(好き過ぎて政治に関心を持ち出した)楽しみながら聴けた、CD借りる約束もしたのでちゃんと聴きたいな〜(とりあえずApple Musicで探そう)

 

スキマ行こう思ったけど、友達が見たい言ってたCIVILIANへ。この人たちボカロ上がりなんだよなあ、歌うまいしかっこいいし、ボカロやってる人みんなこうなのか?とか思いながら見てた、最後の曲「暁」のエモさ。このバンドも今度CD 借りる。

 

Aimer、生で見るのすごく久々で、「花の唄」、感動して泣いてしまった。

fateの映画も友達と見たんだけど、内容知らずに見たら戦闘かっこいいねくらいにしか感想が出なくて、悲しんでたら主題歌で流れる花の唄に圧倒されて、やっぱこの曲好きだなあ〜、と。

 

途中から見たCzecho No Republic。ポップバンドとして洗練されてて楽しい!、最近の曲聴いてないから楽しめるかなあとか思っていたのにタイムトラベリングはラジオで死ぬほど聴いていたので笑顔で楽しんじゃった。

 

ラスト、アジカン

いや、セトリ良過ぎない??????

「サイレン」、「Re.Re」という往年の名曲から始まって、「スタンダード」、「荒野を歩け」という個人的最近のアジカンで大好きな2曲!!!!テンション爆上がり。最高。

特に荒野を歩けの最初のフレーズ、あの子がスケートボード蹴って〜表通り飛ばす🎶を聴いた瞬間のテンションの上がり方は今日イチだったかもしれない。

そして「ソラニン」な〜〜〜やっぱ大好きな曲だ、泣いた(何回泣くの)

 

という一日、欅のタオル持った人を見ると、ウッってなったし、今日の欅セトリがかなり良かったらしいので悔しさはありつつ、好きな音楽を楽しんだ1日でした。

 

雑感に泣いてる(何回泣くの)